1. ご相談の実例No.16「旦那の浮気について」
養育費の滞納
旦那の浮気について

旦那の浮気について

40代女性相談者

・冷え切った夫婦関係
結婚をして子宝に恵まれたものの、私たち夫婦に会話はほとんどありません。 私も旦那も一人息子を愛していることから息子との会話はあるのですが、夫婦同士は目も合わせない状態です。 このようになってしまうと旦那の帰りも遅くなり、浮気をしていることは明らかです。 私も外に男性を作りたいという願望はありましたが、私がそうしてしまうと息子が気の毒なのです。 そのため、私たちは息子とご近所の前では仲の良い夫婦を演じていました。

・家庭を顧みない旦那に激怒
しかし、あるときさすがの私も限界に達してしまいました。 3日も家に帰ってこなかったのです。 しかも、息子の事業参観日にも参加しません。 息子を思いやることだけが、唯一旦那を褒められる点だったのですが、旦那がこうなってしまってはもう夫婦である意味もありません。 旦那は明らかに息子への興味を失っています。 私はこれをきっかけに離婚を真剣に考えるようになったのです。 しかし、どのようにして浮気の証拠を掴み、どのような手続きをして良いのか分かりません。 いきなり興信所に依頼をしても良いのですが、どの興信所が良いのか、いくらぐらいかかるのか、など分からないことだらけです。 また周囲の友だちには仲の良い旦那婦を演じていたので、今さらそのような話は出来ず、相談できる人も全くいませんでした。

・助けを求めてNPO団体へ
どうしていいか迷った私は、インターネットを頼りました。 検索をしてみると、NPO団体で浮気相談に乗ってくれることが分かりました。 しかも無料相談を行っているとのことで、私は藁にもすがる思いで電話カウンセリングを受けることにしたのです。 すると、カウンセラーさんから興信所を通して浮気の証拠を掴んで貰うことについても具体的にアドバイスを頂きました。私ひとりではこのようなことは出来ませんでした。 仮に周囲の友だちに相談したとしても、結局は素人のアドバイスなのでそれほど実用的なものではなかったでしょう。 専門科に相談して正解でした。 これまでこういったものを利用したことが無かったので多少の不安がありましたが、非常に親身になって相談に乗ってくださり、とても助かりました。

・旦那とは離婚
カウンセラーさんに相談をしたことで私たちは離婚が成立し、今は愛する息子とふたり暮らしをしています。 慰謝料や養育費の件もスムーズに解決出来たので、経済的にもそれほど不自由はしていません。 しかも、私はこれまで専業主婦ではなく仕事をしていたので、就職先を探す必要もありませんでした。 これからは母親と父親の役割をしながら、息子に不自由をさせないように頑張りたいと思います。

無料相談はこちら

ご相談の実例一覧へ