1. ご相談の実例No.17「不倫をしているか不安」
養育費の滞納
不倫をしているか不安

不倫をしているか不安

30代女性相談者

・夫に異変が…
私には結婚して3年になる夫がいるのですが、最近帰りが遅いような気がするのです。 確かに半年前から社内の別部署に異動になったため忙しいのでしょうが、ある時ふと「不倫」という2文字が頭をよぎりました。 2年の交際を経て結婚したのですが、これまで浮気などは一切ありませんでした。 しかし、夫の職場は女性が多い環境なので、どうしても不倫が気になってしまうのです。 私たち夫婦には1歳になる息子がおり、これから忙しくなりますし、お金もかかってしまいます。 どうしても息子中心の生活になってしまうことから、息子の将来を考えると不安です。

・共通の友人にNPO団体を紹介してもらう
私たちは大学のサークルで知り合ったため、共通の友だちはたくさんいます。 そこで、当時の友だちに相談をしてみました。 すると、誰もが口をそろえて「あの人ならそのような心配はいらない」と言うのです。 しかし、一度気になってしまうと止まりません。 その中に、過去に私と同じような状況だった友だちがいました。 その友だちはNPO団体に相談をしたところ、結局誤解していたようで、今では幸せな結婚生活を送っています。 NPO団体とは初耳だったので調べてみました。 すると、無料で相談に乗ってくれるとのこと。 私は興信所を考えていたのですが、どの興信所を選んで良いのか分かりませんし、いくらかかるかも分かりません。私は無料電話相談をお願いしました。

・NPO団体に相談してみて
実際にカウンセラーさんにカウンセリングをしてもらうと親身になってくれたため、友だちにも言えなかったことまで話せました。 そこで、いきなり不倫を疑うのではなく、勇気を出して夫にストレートに聞いてみることにしたのです。 すると、夫は現在新たなプロジェクトのリーダーに抜擢され、これまでよりもずっと仕事が忙しくなっていたようです。 夫はこのプロジェクトが成功したら、私にそれを伝えようと考えていたとのこと。 後日プロジェクトに参加しているメンバーを自宅に招き、仕事の状況を教えてもらいました。 私は完全に誤解していたようです。 カウンセリングに相談したお陰で真実が分かりました。

・今は幸せに生活しています
現在はプロジェクトが軌道に乗ったため、早く帰ってきてくれるようになりました。 息子の育児も積極的に手伝ってくれるようになり、カウンセリングを通して夫との絆がさらに深くなったようです。 また、プロジェクトのお陰で夫の給料がアップしたので、生活にも余裕が生まれました。 これからは、家族3人で協力しながら幸せな生活を送ろうと思います。

無料相談はこちら

ご相談の実例一覧へ