1. ご相談の実例No.131「浮気相手は私の親友でした」
浮気相手は私の親友でした

「浮気相手は私の親友でした」

30代女性相談者

主人の浮気相手は私の親友でした。
浮気に気づいたのきっかけは、親友とのランチの際に、主人が付けている
指輪と同じものを親友が付けていたからです。

以前から、主人と親友の関係が怪しいと思っていたのですが指輪を見て確信しました。
その場で親友に言わなかったものの、自宅で主人を問い詰めました。

主人は、「たまたまだろ」と言うだけで、まともに話をしませんでした。
その2日後、主人の携帯を見ると「〇〇会う時は、指輪を外して行けって言っただろ」
という会話の文面が残っておりました。

〇〇というのは私の名前です。親友は、その指輪を外したくなかった様で、
「〇〇に見せつけたかった」と送っていました。

私はすぐにその内容を携帯のカメラに収め、その証拠をもとに、主人をに問い詰めた
のですが、逆切れされました。

それどころか、近くにあったテレビのリモコンも投げつけられたのです。
確信は得られたのですが、私は怖くなり、子供を連れ、実家に戻りました。

それから、一度も主人から連絡はありませんでした。

親友から主人が浮気がバレた事を伝えたのか、「ごめん」とだけ連絡が入っていました。
大切な人に裏切られ、心がボロボロです。

これ以上、彼らを信じることも出来ないので、親友とは縁を切り主人とは離婚を決めました。

離婚を進めていくにあたり、親権や養育費、財産分与が気になり、ネットで調べたのですが、
いまいちよく分かりませんでした。

何より、あの2人からは謝罪の言葉と、慰謝料を請求したい。
弁護士に無料相談に行きましたが、証拠としては薄いと言われてしまいました。

これで慰謝料請求できると言う弁護士さんもいて、何がよいのか分からないまま、
今の現状から抜け出したい気持ちで、よつばさんに相談させていただきました。

私には、離婚を優位に進める為の知識も何もありませんでしたが、慰謝料の請求や離婚をする上で
必要なことを丁寧に教えていただきました。

また、辛い時にはいつでも相談してくださいという言葉は、なにより私の気持ちを落ち着かせて
くれました。本当に感謝しています。

無料相談はこちら

ご相談の実例一覧へ

NPO法人よつばでは浮気や不倫など様々な問題の相談を無料で承っております。

ご相談の実例 > ご相談の実例No.131「浮気相手は私の親友でした」

浮気相手は私の親友でした

「浮気相手は私の親友でした」

30代女性相談者

主人の浮気相手は私の親友でした。
浮気に気づいたのきっかけは、親友とのランチの際に、主人が付けている
指輪と同じものを親友が付けていたからです。

以前から、主人と親友の関係が怪しいと思っていたのですが指輪を見て確信しました。
その場で親友に言わなかったものの、自宅で主人を問い詰めました。

主人は、「たまたまだろ」と言うだけで、まともに話をしませんでした。
その2日後、主人の携帯を見ると「〇〇会う時は、指輪を外して行けって言っただろ」
という会話の文面が残っておりました。

〇〇というのは私の名前です。親友は、その指輪を外したくなかった様で、
「〇〇に見せつけたかった」と送っていました。

私はすぐにその内容を携帯のカメラに収め、その証拠をもとに、主人をに問い詰めた
のですが、逆切れされました。

それどころか、近くにあったテレビのリモコンも投げつけられたのです。
確信は得られたのですが、私は怖くなり、子供を連れ、実家に戻りました。

それから、一度も主人から連絡はありませんでした。

親友から主人が浮気がバレた事を伝えたのか、「ごめん」とだけ連絡が入っていました。
大切な人に裏切られ、心がボロボロです。

これ以上、彼らを信じることも出来ないので、親友とは縁を切り主人とは離婚を決めました。

離婚を進めていくにあたり、親権や養育費、財産分与が気になり、ネットで調べたのですが、
いまいちよく分かりませんでした。

何より、あの2人からは謝罪の言葉と、慰謝料を請求したい。
弁護士に無料相談に行きましたが、証拠としては薄いと言われてしまいました。

これで慰謝料請求できると言う弁護士さんもいて、何がよいのか分からないまま、
今の現状から抜け出したい気持ちで、よつばさんに相談させていただきました。

私には、離婚を優位に進める為の知識も何もありませんでしたが、慰謝料の請求や離婚をする上で
必要なことを丁寧に教えていただきました。

また、辛い時にはいつでも相談してくださいという言葉は、なにより私の気持ちを落ち着かせて
くれました。本当に感謝しています。

ご相談の実例へ

無料相談窓口(10時?18時/年中無休)

年間相談件数7000件