1. ご相談の実例No.134「夫の浮気が発覚しました」
夫の浮気が発覚しました

「夫の浮気が発覚しました」

40代女性相談者

結婚して10年、先日夫の浮気が発覚しました。
私には無縁のものだと思っていたので、正直どうしたらいいか
わかりませんでした。

浮気を知ったのは、スマホを持ち歩く夫が少し気になりLINEを見た時です。
女性の写真と肉体関係を思わせる会話が続いていました。

浮気をしている確たる証拠があるわけではないので、女性との関係を残すために、
その日は、トーク画面を記録に残しました。

夫はどちらかといえば人づきあいが苦手なタイプで女性と個人的に会うなんて
よっぽどのことだと思います。

数日、平静を保つことに必死だったのですが、やはり堪え切れるわけもなく、
取り乱しながら夫を問い詰めました。

夫は休日も女性と会っていることは認めましたが、肉体関係は認めませんでした。
単なる友人だと言い張るばかりで、話は進みませんでした。

それからというもの、夫にどんな態度をとればいいのかもわからず、女性との
関係を隠していたショックもあり、夫婦関係はギクシャクしています。

夫は否定していますが、女性とのやりとりは確実に浮気をしているものです。
私は離婚するつもりですが、夫は浮気ではないから離婚するつもりはないと。

しかし、女性との関係を辞めるつもりはないのでしょう。
バレてないと思っているようですが、女性と連絡するときの夫の態度は明らかに違います。

私が我慢しなければいけないのか、この先のことを考えるといてもたってもいられなくなり、
相談することにしたのです。

最初は感情的になってしまって落ち着いた相談は出来ませんでしたが、真摯に私の気持ちを
聞いていただいたこともあり、今後に向けて話をすることができました。

状況的に、会話以外の確たる証拠がないということから、まず、夫の浮気を証明しなければ
離婚をしようにも私が望むようには進まないことを教えていただきました。

確かに、夫の有責を証明できなければ離婚をすすめても慰謝料であったり、社会的な制裁を
与えることすらできません。

浮気を立証できれば前に進めることができますし、私が与えられた精神的な痛みを訴えること
だってできます。

1人で考えればパニックを起こしそうですが、よつばさんのおかげもあり、少しずつですが
問題と向き合えています。

無料相談はこちら

ご相談の実例一覧へ

NPO法人よつばでは浮気や不倫など様々な問題の相談を無料で承っております。

ご相談の実例 > ご相談の実例No.134「夫の浮気が発覚しました」

夫の浮気が発覚しました

「夫の浮気が発覚しました」

40代女性相談者

結婚して10年、先日夫の浮気が発覚しました。
私には無縁のものだと思っていたので、正直どうしたらいいか
わかりませんでした。

浮気を知ったのは、スマホを持ち歩く夫が少し気になりLINEを見た時です。
女性の写真と肉体関係を思わせる会話が続いていました。

浮気をしている確たる証拠があるわけではないので、女性との関係を残すために、
その日は、トーク画面を記録に残しました。

夫はどちらかといえば人づきあいが苦手なタイプで女性と個人的に会うなんて
よっぽどのことだと思います。

数日、平静を保つことに必死だったのですが、やはり堪え切れるわけもなく、
取り乱しながら夫を問い詰めました。

夫は休日も女性と会っていることは認めましたが、肉体関係は認めませんでした。
単なる友人だと言い張るばかりで、話は進みませんでした。

それからというもの、夫にどんな態度をとればいいのかもわからず、女性との
関係を隠していたショックもあり、夫婦関係はギクシャクしています。

夫は否定していますが、女性とのやりとりは確実に浮気をしているものです。
私は離婚するつもりですが、夫は浮気ではないから離婚するつもりはないと。

しかし、女性との関係を辞めるつもりはないのでしょう。
バレてないと思っているようですが、女性と連絡するときの夫の態度は明らかに違います。

私が我慢しなければいけないのか、この先のことを考えるといてもたってもいられなくなり、
相談することにしたのです。

最初は感情的になってしまって落ち着いた相談は出来ませんでしたが、真摯に私の気持ちを
聞いていただいたこともあり、今後に向けて話をすることができました。

状況的に、会話以外の確たる証拠がないということから、まず、夫の浮気を証明しなければ
離婚をしようにも私が望むようには進まないことを教えていただきました。

確かに、夫の有責を証明できなければ離婚をすすめても慰謝料であったり、社会的な制裁を
与えることすらできません。

浮気を立証できれば前に進めることができますし、私が与えられた精神的な痛みを訴えること
だってできます。

1人で考えればパニックを起こしそうですが、よつばさんのおかげもあり、少しずつですが
問題と向き合えています。

ご相談の実例へ

無料相談窓口(10時から18時/年中無休)

年間相談件数7000件