1. ご相談の実例No.172「終わっていたと思っていた不倫」
終わっていたと思っていた不倫

「終わっていたと思っていた不倫」

40代女性相談者

昨年の4月ごろ、夫の不倫が発覚し不倫相手に慰謝料請求も行い、

二度と会わないと念書も書いてもらい、その件は終わったと思っていました。

不倫が終わった後の夫は家族はもちろん、不倫が原因のフラッシュバックで病んでしまっていた私を気遣い

とても大切にしてくれていましたので、ようやく心が落ち着いてきたと思っていた翌年に、夫から離婚を切り出されました。

最初は何を言っているのかよく理解できずにいたのですが、解決したと思っていた不倫が現在まで続いており、しかも相手が妊娠してしまったので

責任を取って籍をいれる。と言ってきたのです。それから何をどうしたら良いのか分からずにいた私に知人からよつばさんの存在を聞き相談させてもらいました。

私の場合、1度慰謝料請求に応じ、念書があるので相手が妊娠してしまっているとしても、再度慰謝料請求を考えた方がいいのでは?という事で、

二度と合わないという約束を反故にされた事に対する責任を求めていくために、今回は弁護士さんを入れて対応した方が良いとアドバイスを受けましたが

弁護士さんに知り合いもいないし、どうやって探せばいいのかも分からなかった私に弁護士さんを探す協力もしてもらいとても心強く感じました。

いまでも弁護士さんを通して話し合いは続いていますが弁護士さんも私の意向を汲んでくれていますので、今は安心して任せています。

反面、私の心はとても疲弊してしまっていますが、日々私の話を真摯に聞いてくれているカウンセラーさんにはとても感謝しています。

1人で悩まなければいけなかったところ、知人に聞いたとは言えよつばさんに相談できて本当に良かったと思っています。これからもよろしくお願いいたします。

無料相談はこちら

ご相談の実例一覧へ

NPO法人よつばでは浮気や不倫など様々な問題の相談を無料で承っております。

ご相談の実例 > ご相談の実例No.172「終わっていたと思っていた不倫」

終わっていたと思っていた不倫

「終わっていたと思っていた不倫」

40代女性相談者

昨年の4月ごろ、夫の不倫が発覚し不倫相手に慰謝料請求も行い、

二度と会わないと念書も書いてもらい、その件は終わったと思っていました。

不倫が終わった後の夫は家族はもちろん、不倫が原因のフラッシュバックで病んでしまっていた私を気遣い

とても大切にしてくれていましたので、ようやく心が落ち着いてきたと思っていた翌年に、夫から離婚を切り出されました。

最初は何を言っているのかよく理解できずにいたのですが、解決したと思っていた不倫が現在まで続いており、しかも相手が妊娠してしまったので

責任を取って籍をいれる。と言ってきたのです。それから何をどうしたら良いのか分からずにいた私に知人からよつばさんの存在を聞き相談させてもらいました。

私の場合、1度慰謝料請求に応じ、念書があるので相手が妊娠してしまっているとしても、再度慰謝料請求を考えた方がいいのでは?という事で、

二度と合わないという約束を反故にされた事に対する責任を求めていくために、今回は弁護士さんを入れて対応した方が良いとアドバイスを受けましたが

弁護士さんに知り合いもいないし、どうやって探せばいいのかも分からなかった私に弁護士さんを探す協力もしてもらいとても心強く感じました。

いまでも弁護士さんを通して話し合いは続いていますが弁護士さんも私の意向を汲んでくれていますので、今は安心して任せています。

反面、私の心はとても疲弊してしまっていますが、日々私の話を真摯に聞いてくれているカウンセラーさんにはとても感謝しています。

1人で悩まなければいけなかったところ、知人に聞いたとは言えよつばさんに相談できて本当に良かったと思っています。これからもよろしくお願いいたします。

ご相談の実例へ

無料相談窓口(10時から18時/年中無休)

年間相談件数7000件